あるいは憂鬱でいっぱいの機械

どうもどうもいやどうも、いつぞやはいろいろ、このたびはまた、まあまひとつ、まあひとつ、そんなわけでなにぶんよろしく、なにのほうはいづれなにしてそのせつゆっくり、いやどうも。

3.29

HMVから『ヤマノススメ セカンドシーズン』のBD全巻が届いた。シュリンクが一部破けていたり、輸入盤のシールを剥がした後にたまに残る糊のようなものが付着していたりで、若干辟易とさせられる。

amazonからKendrick Lamar『To Pimp a Butterfly』、Run the Jewels『Run the Jewels 2』の2枚、TSUTAYA DISCASからNRQ『のーまんずらんど』、Iron & Wine『Ghost On Ghost』、Van der Graaf Generator『The Least We Can Do Is Wave to Each Other』『H to He, Who Am the Only One』『Pawn Hearts』『Still Life』『World Record』、Robert Wyatt『The End of an Ear』『Ruth Is Stranger Than Richard』『Comicopera』、Robert Wyatt with Gilad Atzmon and Ros Stephen『For the Ghosts Within』、YKZ『THE FIRE THAT BURNS WITHIN』、鈴木さえ子『I wish it could be Christmas everyday』『科学と神秘(Visinda og Leyndardómur)』『緑の法則』『スタジオ・ロマンチスト(STUDIO ROMANTIC)』と単品レンタルの16枚も併せて届く。

外出がてらTSUTAYAでもdaoko『HYPERGIRL-向こう側の女の子-』『UTUTU EP』『Dimension』、流川ガールズ『~ろこどる課外活動報告~』『~アイドル、やってます! ~』を借りたので、都合23枚といったところ。

昨年は職場が変わり、通勤時間とその前後1時間程度しか娯楽に費やす時間がとれないような時期が3~4か月ほどあった。その時期から、新しい音源に対する執着が一段と増しているのだが、「NO MUSIC, NO LIFE.」という言葉は、このような執着に対する病名であるなという思いを新たにする。